en | jp

  • 名前 : リフレクテッドルーフ
  • 制作年 : 2014年
  • 場所 : コペンハーゲン、デンマーク
  • 会場 : デン・フリー現代美術館
  • 展覧会 : Techne,n.: A Convergence between Art, Craftsmanship and Architecture
  • 協同 : イェスパー・カールセン
  • 素材 : 布(ポリエステル100%)、扇風機、コンピューター、DMXコンバータ、DMXディマー
  • サイズ(横×縦) : W9.3m×D12.5m×H6m
  • 布面積 : 135 sqm
  • 布重量 : 6.8kg
  • 写真 : 森山茜
  • 映像 : 松村康平
  •  
  •  

約5mの高さから吊られた幅9mの布が、コンピューターで制御された4台の扇風機の風により様々な動きを作り出すインスタレーション。
扇風機が静止している時は布の自重により屋根の形を反転したような懸垂曲線が現れ、展示空間に内と外を隔てる境界線を作り出す。扇風機が動き出すと布は自由に動きまわり、それとともに部屋の中での光や透明度、音が移り変わる。
アーティストのイェスパー•カールセンとの協同制作により、デン•フリー現代美術館の一室で展示された。