en | jp

  • 名前 : 生駒の家のカーテン
  • 用途 : プライバシーの保護、 音響調整のためのカーテン
  • 制作年 : 2011年
  • 場所 : 奈良
  • 建築用途 : 個人住宅
  • 建築 : Victor Lefebvre、 藤晴香
  • 素材 : ポリエステル90%/メタル10% ; 100g/㎡(ピアノ室)、 メタル45%/ポリエステル40%/綿15% ; 116g/㎡(吹抜)、
    綿50%/ポリエステル50% ; 261g/㎡、 トレビラCS(居間、客室、寝室)
  • サイズ(横×縦) : ピアノ室/5.6m×5.5m (設置された状態3.4m×5.5m)×2、 4.2m×5.5 (設置された状態3.0m×5.5m)×2、吹抜/4.2m×3.0m (設置された状態3.0m×3.0m)×4、 居間, 客室, 寝室/3.6m×2.5m (設置された状態3.6m×2.5m)×2、 3.75m×2.5m (設置された状態2.5m×2.5m) 、 1.2m×1.0m (設置された状態0.8m×1.0m)、 1.2m×1.0m (設置された状態0.8m×1.0m)×2、 1.2m×0.8m(設置された状態0.8m×0.8m)×2、 2.1m×1.5m(設置された状態1.4m×1.5m)×5
  • 布面積 : 53.9㎡(ピアノ室)、 50.4㎡(吹抜)、 47.5㎡(居間, 客室, 寝室)
  • 布重量 : 5.4kg(ピアノ室)、 5.9kg(吹抜)、 12.4kg(居間, 客室, 寝室)
  • クレジット : photo/1-3,6.森山茜、 4-5.藤晴香
  •  
  •  

静かな住宅街に新しく建てられた住宅のためのカーテン。5.5mの高さのあるグランドピアノが置かれる音楽室と、居住空間から成る住宅である。ピアノの部屋には、音響の調整と外からの視線の遮断のため、布が360度取り囲むように設置された。また、二階部分の吹抜に面した各部屋の開口には、透過度の違う2枚の布を重ねている。両者とも金属の織り込まれた布が使用されているため、手で触るとくしゃくしゃとした表情をつくりだす。