en | jp

  • 名前 : 松本の教会のカーテン
  • 用途 : 間仕切り
  • 制作年 : 2011年
  • 場所 : 松本
  • 建築用途 : 教会
  • 建築 : 田所克庸,  上田篤(un voice 一級建築士事務所),  川勝真一(RAD)
  • 素材 : トレビラCS(ポリエステル100%)
  • サイズ(横×縦) : 3.6m×3.2m,  6.3m×3.2m (設置された状態3.0m×3.2m)
  • 布面積 : 31.7 ㎡
  • 掲載 : 雑誌 / 建築と社会2011年11月号,  ウェブ / Designboom,  architecturephotonet
  • クレジット : photo page/1,3-7田所克庸,  2川勝真一,  info page/森山茜
  •  
  •  

小さな教会の礼拝堂部分と執務室を仕切るカーテン。執務室側からの窓からの直射光を和らげ、礼拝の時間には礼拝堂側を独立した空間にすることが求められた。執務室と礼拝堂の質の異なる空間を媒介するために、執務室側には窓の形をぼやかすように襞を多くしたつるんとした布を、礼拝堂側には壁紙と似たテクスチャの布を壁と連続するようにフラットにつり下げた。